蜑阪∈
谺。縺ク

古銭買取の宅配買取を利用する際の流れ

古銭をコレクションしている人は多くいますが、多く集め過ぎてしまった時に古銭買取店舗を利用してコレクション数を整理する人も多くいます。
また古銭買取店舗は買取った古銭を販売している店舗もあり、自分が探している古銭が見つかる可能性もあるので多くの人が活用している収集方法にもなっています。
そんな古銭買取ですが、買取り自体を利用する場合に方法として宅配買取サービスがあります。
一般的には店頭買取として直接店舗に持ち込む事が多いですが、自宅に居ながら宅配で買取を依頼することも可能なサービスとなっています。
では実際に宅配買取サービスを利用する場合ですが、一般的な流れがあります。
まず古銭買取を行っている店舗に連絡をし、宅配買取希望の旨を伝えます。
その際に買取依頼をする古銭の数や量などを伝えておきます。
連絡後は古銭買取店舗から宅配用の段ボールが自宅に届きます。
その際に段ボールの中に入れる必要な書類などが書かれた説明書なども含まれています。
送られてきた段ボールに古銭をいれて宅配準備を行います。
梱包材などを使用して古銭が破損しないように工夫して入れる用にします。
また必要な書類などは再度確認して、入れ忘れが無いようにチェックすると良いです。
その後は宅配業者に自宅に段ボールの集荷を依頼するか、コンビニなどを利用して古銭買取店舗へ段ボールを送ります。
その後査定が終わった後に、店舗側からメールにて査定結果が送られてきます。
査定内容や金額などを確認し、問題がなければ承認することで店舗側から買取額の指定の口座に査定額が振り込まれて終了となります。
宅配買取の場合は段ボールに自分で古銭を梱包したり必要な書類などの準備はありますが、一度宅配してしまった後は結果をまつだけなのでとても手軽な方法になります。
またやり取り自体もメールが多いので、仕事で忙しい人であっても気軽に利用する事ができます。
時間が忙しい人には人気のある買取りサービスとなっています。

Page Top